スポンサードリンク

Translate

お客さんとして顔を覚えられた時は恩恵があるかもしれない

2019/03/22

ボヤキ

毎度です、YUUです!

毎週金曜日はいつも以上に精神的にビリビリきますね。
というのも、ペアがおばはんなワケで……。
なので心身ともに疲弊した状態で店を後にするのです。
いつもなら本業で飲む物も買ったりするんですが、おばはんのレジに並ぶ気にもなれず、かと言って交代の人は品出しで忙しくしているので、金曜日はいつも違うコンビニで飲み物を買っています。
今日はそんなところで気づいたお話をしていきましょう。


常連っぽくなると意外と顔を覚えられている場合もある

毎週金曜日は本業に行くまでの間にあるコンビニ。
週に1回飲み物を買うために通う程度なのですが、レジを打っているのは決まって同じ店員さん。
愛想が良いという訳でもなく、元気だという訳でもなく、捌き方がとても上手という訳でもなく、ただ毎回同じだからという理由で覚えている程度の店員さんです。

今回もお気に入りのコーヒーを持ってレジに行き、タバコを頼もうとした矢先のこと。

店員「今日はおタバコどうされますか?」

たぶん一瞬キョトン顔になってましたよYUUさん(笑
しかも続けざまに、

店員「今日はえらく疲れていますね」

あ、分かる?
ていうか、週1回なのによくYUUさんの顔を覚えてたなぁ、そこに感心した。

YUUさんも何度か来てくれているお客さんの顔は覚えておこうと頑張ってますが、この店員さんも頑張ってるんだなぁ。
ちなみに覚えた理由は、毎週金曜日の大体同じ時間に同じコーヒーとタバコを頼んで「ありがとー」と上の空で言うお姉さん、だそうです。
ああ、そりゃ特徴ありすぎて覚えるわな(苦笑


店員から声をかけるのは案外勇気がいること

YUUさんのように特徴があっても、店員側からすると声をかけづらい部分があるというのは本音なようです。
あまり考えた事は無かったけど……。
今回はいつも以上に疲れた表情だったので心配して頑張って声をかけてみたそうです。
レジの後にコッソリと「〇〇に売っている××っていう栄養ドリンクがおススメですよ!」って言われたのでドラッグストアで買ってしまった……(笑





顔を覚えられるというのはメリットがある

その店員さんおススメの栄養ドリンクを飲みながら車の中でこの状況を整理していたのですが、YUUさんの場合も声をかけやすい人とそうでない人はキレイに分かれます。

店員が顔を覚える条件1 常連

これは言わずもがなですね、常連であればそれだけ顔を覚えられやすいというのは本音。
毎回同じ物を買っていたらさらに覚えられやすいし、店員としても覚えやすいです。

店員が顔を覚える条件2 一言の有無

常連でない場合でも覚えられやすいのがこちら、お会計の後に「ありがとう」の一言があるか無いかです。
別に「ありがとう」でなくても「ども!」とかラフな感じでも良いでしょう。

店員が顔を覚える条件3 積極的

極稀にいますが、「今日は雰囲気違うね、髪切ったの?」とか聞いてくるお客さん。
そういうお客さんは次回から少し違う形で接客をしてみようかなと思うのは本音です。
馴れ馴れしくそういうこと言われるとドン引きされますので、その辺りは注意ですね。

ここで気づいたのが条件2一言の有無によって店員側もかなり気持ち的に変化があります。
こんなこと書くと「接客が仕事だろ、無くてもしっかりやれよ」なんて言う声も出てきたりするのは分かりますしその気持ちも分かります。
正論ですしその通りですが、そういった考えを持ったお客さんに対してはありふれた普通の接客しかしないでしょうしコミュニケーションを取ろうとは思えないです。

逆に考えてみてください、あなたがコンビニでなくても何かしらの店員で構いません。
レジを打った後に「ありがとう」等の一言を言われたら、どう思います?
少なくともそれに対して「うぜぇ」なんていうひねくれた考えは持ちませんよね?
店員側からすれば、次にレジに立った時にはそのお客さんにはもっと良い接客をしようと思えるものです。
それが何度か続くとちょっとしたコミュニケーションに繋がる可能性はありますし、そこまでいけば接客以上のサービスを受けられる可能性も出てきます。
コンビニだとそこまでの恩恵があるかは分かりませんが、ちょっとお得な情報であったり。
家電量販店なんかでは値引きに応じてくれるかもしれませんよね、勿論管理者の許しがあればの話ですが……。

店員が顔を覚えない条件1 不愛想

これは店員だろうとお客さんさろうと、誰でも同じでしょう。
なので不愛想な店員にはそう返すという気持ちは分かります。

店員が顔を覚えない条件2 いつもスマホを触っている

そもそも顔が見えないので……。

店員が顔を覚えない条件3 上から目線

顔は覚えても早く帰ってもらいたいというのが本音、それ以上はナシ。



という訳で、顔を覚えられて店員と雑談できるところまで行けば多少は心を開いてくれていると考えても良いでしょう。
その場合は普通以上のサービスを受けられる可能性は大いにあります。
コンビニであればちょっとお得な情報が個人的にもらえたりとか。
逆に顔を覚えられていないという場合は必要最低限のサービスしか受けられないということです。

よく「○○の店員が無愛想で……」ということが書かれているのを見ますが、お客さん側から行動してみると化ける可能性もありますよ?(勿論店員側から動くことは重要という前提はありますが)
化けたらちょっとしたサービスがあるかもしれませんので、一言加えるだけでもやってみてはどうでしょう?

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク