スポンサードリンク

Translate

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

2019/03/08

愚痴

毎度です、YUUです!

今日は久しぶりに愚痴を書いていこうと思います。
え、いつも愚痴を書いているじゃないかって?
そんな馬鹿な(白目

……戯言は置いといて、今日もおばはんはしっかりとやらかしてくれています。
いつも大体やらかしてくれていますが、今日は愚痴を出さないと気が済まないレベルにまで達しましたので、どうぞ気楽にお付き合いいただければと思います。


おばはんのルーティーン

もういつもの事なのですが、おばはんはYUUさんが出勤してくると早々に休憩に入ります。
1時間近くある休憩を早々に全部取ってしまう訳なので、朝のうちに準備しておかないといけないことは全てYUUさんがやることになるという悲惨な状況です。
もっとも店長代行がマイペースに手伝ってくれているので、いつも辛うじて出来ているというのが本音です。
店長代行、いつもありがとう!

さてさてそんなおばはんのルーティーンですが、ザックリと書き起こすと、休憩→ヘラヘラしながら帰還→ぼんやりとしながらレジ打ち(A)→FFが無くなっても見て見ぬふり(B)→(A)(B)を勤務終了までエンドレス、というものです。
しかも休憩に入る前の仕事をやっていたりやっていなかったり、やっていてもそもそも不備がありすぎる場合があるので、おばはん休憩突入後は全ての仕事に不備が無いかをチェックすることもしょっちゅうです。

一応書いておきますが、おばはんはYUUさんがここでバイトを始めるよりかなり前から入っている先輩ですよ。


おばはん仕事を知らない説

今までは『仕事ができない説』を前提でおばはんについて色々と愚痴ってきましたが、ここ数週間で『そもそも仕事を知らない説』がもの凄い勢いで浮上してきました。

コンビニの仕事って、FF作ってレジ打ってではないんですよ。
そう感じてしまうのは一部の何とも言えないレベルのお子様バイターのお陰(?)なんですが、実際には手に負えない程の仕事量があります。
それこそいつぞやにマルチタスクについて少し書かせてもらいましたが、そんなのはほんのごく一部。
YUUさんのようなバイトであっても、商品の補充や店内環境のチェックを含む清掃・メンテナンス、備品・消耗品の管理、FF作成やレジ打ち以外にも沢山あります。
社員クラスになるとそれプラスα、発注なんかも含まれますし、何ならシフト作成等も出てきますし、パートスタッフのお悩み相談なんかもあったりします。

そんな中でも、おばはんがやっているのはFF作成とレジ打ちのみ。
他にも一応店内の環境チェックや機材のメンテナンスはやっていますが、ずさんだったり不備の多さでこちら側としては切ない悲鳴を出さずにはいられません。

そこで観察をしてみたのです。

YUU「○○(機材の名称)の温度、何度になってます?」

おばはん「んー、ちょっと待ってねー」

ここで機材の名称はあえて伏字にさせて貰いましたが、さてこれでどういう動きをするのか。
ありがたくないことに、結果はすぐに出ました。
その機材を探してカウンター内をウロウロ……。
そしてどういう訳か今度はバックヤードに直行。

……マジかよ、その機材、アナタがさっきまで突っ立っていたところにある冷凍庫やで?





浮上説確定?

バックヤードから戻ったおばはん、アイスなどを入れてある業務用の冷凍庫を見てきたようです。

おばはん「温度計無かったから分からんかったぁ~」

YUU「あの、温度計の無いアレはマイナス20度で固定なんですけど……?」

おばはん「え、あれぇ、そうなんだぁ」

YUU「○○って、さっきまで立ってた所にある冷凍庫ですよ」

おばはん「あ、コレの事かぁ! ごめん、ちゃんと聞こえて無かったぁ」

……ウソこけ!
アンタは聞こえて無くても返事して動くんかい?
最初のウロウロは何やの?
そもそも、聞こえてなかったら反応しようがないだろう?

数週間前から仕事知らない説が浮上していたので実験をしてみましたが、仕事の前に機材の名称も知らないご様子
そりゃ仕事を知らないわけです。
しかもバックヤードの業務用冷凍庫、温度計が無いんじゃなくて無くならないように庫内に隠されているだけだからね!
しかもその話はこのお店に移籍してきた時に説明したよね!?

もっともコレだけでは確定とは言えませんので、他にも色々と専門用語を使った実験を繰り返した本日。
結果は、何も知らないという一言で片付いてしまいました


普通ならどうするか

全くの未経験だろうが経験者だろうが、最初はある程度の説明を受けると思います。
そして次第に物の名称や専門用語等を覚えていくという流れになるでしょう。
仕事なり用語なり、分からないことがあれば普通なら質問しますよね

おばはんの場合、この業界(のパートとしての)キャリアだけは長いです。
そういうキャリアな上に変にプライドだけは高い。
やり方が変わった仕事や追加されたサービスなどについては聞いてくるときもありますが、基本的には知ったようなフリをしていることが判明。

分からなければ聞いてくれば良いのに、それをしようとはしません
自分よりキャリアの浅いYUUさん達に聞くことが恥ずかしいのか、かと言ってキャリアがもっと長いような方にも聞こうとはしていません
ただ毎回のシフトをのほほんと過ごしているだけです。
それが仕事が増えている要因の1つであるとは理解していないようです。


分からなければ聞いて欲しい

分からないことを聞くことは、別に恥ずかしい事ではないと思います。
むしろキャリアが長いのに何も知らないままということの方が残念だと感じます。
質が悪いのは、知ったかぶって嘘もついていること。
キャリアが長いけど聞いてみて、それでグダグダ言われるのは聞いた人が悪かっただけの事。
それでもキャリアが長いからという理由で聞かないのは、『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』という諺を知らないのでしょう。
聞かない事の方が、後々プライドがズタズタになると思いますけどね、YUUさんは。

コンビニに限らず、知ったかぶりは大きなクレームに繋がりかねませんよね。
クレームに繋がらなかったとしても、同じ職場の人には多大な迷惑がかかることは容易に想像できるでしょう。



という訳で、おばはんの場合、重ねたのはキャリアではなく年齢だけのようでした。
至極残念極まりない。
色々と実験をして動かしまくってみましたが、荷物が来る頃には恒例の膝が痛い病を発症して動かなくなりました。
もっとも後輩ちゃんやイケボさんの情報によると、その辺りから膝が痛い病の発作が出る事数知れずなのだそうで、恐らく荷物を出したくないだけなのかもしれません。

キャリアだけ長くて何もしない人は大体こんな感じなのかなぁと最近思ってしまう今日この頃です。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク