スポンサードリンク

Translate

荷物の受付が多すぎたからボヤキたくもなる

2019/02/26

ボヤキ

毎度です、YUUです!

突然ですが、皆さんは荷物の発送をコンビニでやったことってあります?
コンビニってのは便利なものでそういったものの発送も受け付けているんです。
もっとも、あくまでコンビニは荷物を預かっているだけ、時間になったら郵便局なり業者さんなりが引き取りに来てくれているんですが、本当、Convenience(便利・好都合)なStore(お店)です。
そこで働いている身からすれば、場合によっては勘弁してほしい部分もあったりするのですが……。
今回はそんなお話です。


2月末から荷物が多くなる

コンビニによっては3月からという所もあるようですが、周辺に学生さんが多いような場所だと、長期の休みに入ろうかという所で荷物が多くなってきます。
帰省とかそういうった関係でしょうか?
3月も半ばに近づいてくると、それまで以上に荷物が増えてきます。
これは社会人の方々が異動や転勤などで利用してくださるため。

なのでYUUさんの所は現時点で結構な荷物がバックヤードにあったりします。
引き取りに来てくれる業者さんが悲鳴を上げるくらいの量、とでも書けば良いでしょうか?
YUUさんも何だかんだで利用したことはありますしあまり細かいことは考えていませんでしたが、今年は去年以上に多いような気がして……(苦笑


大きい荷物がバックヤードを埋め尽くす

この時期はね、他の時期と比べても大きいサイズの荷物が多くなります。
それは構わないのですが、珍しくバックヤードで身動きが取れない程に入ってくるのは驚いた!
FFの予備なんかはバックヤードの冷凍庫に入れていますし、リーチインに行くためにはそこを経由しなければならない。
お店のバックヤード事情にもよりますが、YUUさんのお店は物があふれている上にさらに荷物が入ってきているものですから。
通るのがやっとという所です。
中に何が入っているかも分からないので、ぶつかったり崩したりしないように結構神経を使います。
というより、ここまで来るか普通? という疑念さえ生まれてきます。





大きい複数の荷物はコンビニ以外がおススメ

勿論コンビニでも受け付けてはいますが、大きく複数個ある場合は、コンビニより郵便局や運送業者さんに直接持っていくことを強くお勧めします。
というのも、コンビニ内で置く場所や引き取りに来てくれる業者さんの車やトラックのキャパの問題があります。
それをオーバーしてしまうと、コンビニは機能不全に陥る可能性があります。
引き取りに来る郵便局の方や業者さんもキャパオーバーしてしまいますね……。
お客さんの大事な荷物なので細心の注意を払って保管していますが、それでコンビニとしての仕事ができなくなれば本末転倒というやつです。

それにあまりに荷物が多くなりすぎると、いくら細心の注意とは言えど倒してしまったり紛失したりするという事故・危険性もあります。
そうならない為にも、この時期はコンビニ以外で発送する方が無難なのです。
それにそちらはプロですからね!


メルカリ等の荷物は?

YUUさんのいるお店に限って書かせてもらいますが、どういう訳か時期に関係なく小さい荷物が多いです。
なので紛失という面では神経を尖らせながらいますね。
もっともバックヤードに小さい荷物専用の箱を置いていますので、そこに確実にいれるように徹底するようになってからはそこまでの尖らせ具合ではありませんが……。

小さい荷物は小さに比例して紛失などの事故が起こりやすいと言われています。
かといって大きければ今度はぶつかったり倒したりといった危険が出てくるので、難しい所です。

ちなみに、メルカリで発送する場合はサイズを気にしておいてください。
売上から引かれる手数料を気にして、わざわざ小さいサイズにしている困った方を週に何回か見ています。
以前に比べて受付におけるお店の負担は減りましたが、それでも見た感じは明らかにサイズオーバー。
お手元に戻って来て、評価下げられる可能性も出てくるのでいかがなものかと。

もう少し書けば、コンビニでのメルカリ発送受付は本人がやる決まり
お店側や店員側は本当に受付しかできません。
伝票を自分で張り付ける仕組みになっているでしょう?
受付をサービスの1として行っていますが、それ以外の事に関してはやることはできません。
梱包をそもそもせずにいるなど論外、問題外です。
というより、そもそも梱包までしてから持ってくるというものなのでは……?



という訳で、最後の辺りは完全に愚痴っぽくなっていましたが!
実際、バックヤードが荷物であふれてしまうと仕事は出来ません。
そうなってしまうと、全くConvenienceとは言えなくなります。
コンビニがConvenienceであるためには、ある程度の妥協も必要なんだなぁと感じて貰えたら嬉しく思います。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク