スポンサードリンク

Translate

半径数メートルのバレンタイン

2019/02/13


毎度です、YUUです!

さて明日は214日、バレンタインデーです!
残念なことに本命を、という人がYUUさんにはいないんですが、普段からお世話になっている男性の皆様にはちょっとしたモノをプレゼントしようかなと考えているところです。
考えているところって言っても確定事項なんですが(笑
今回はちょっとそれに関して、YUUさんの半径数メートル四方のバレンタイン事情をボヤいていきたいと思います。


バレンタインにはチョコだけ?

色々と探して見たんですけどね、ネットなんかで見かけるバレンタインの記事はどう考えても恋人に、もしくは意中の男性に、というのが中心であまり参考にならなかったのは本音です。
面白い発見はいくつかあったんですけどね。

例えば仕事でつかえるような小物、ビジネスグッズ、好きな人には仕事でも輝いて貰いたいという乙女心の現れってやつでしょうか。
メンズのスキンケアアイテムなんかも目を惹かれましたね!
最近ではチョコ以外の物品もプレゼントとして渡されているのでしょうか?
恐らくそれプラスチョコになるんじゃないかなぁとは思いますが……。

面白いデータもあった

ヤ〇ーニュースにあったんですが、男性がバレンタインに貰って嬉しいと感じる物がランキングされていました。
そのデータだと、前項にあったような物品はわずか12.6%しか求めていないという結果に!
87.4%の男性はチョコ、もしくはチョコ以外の食品が希望と答えているのも面白いですね。

ただ残念なことに、このアンケートは何人の男性にアンケートを取ったのか、そして何人から回答を得られたのか等、データとしては少々致命的な部分があったりします。
鵜呑みにするのはやめた方が良いかもしれませんね。
って、もう13日ですけど(笑


分からないから素直に聞いてやれ

YUUさんはあれやこれやと考えることも好きなのですが、考えすぎて面倒になってくるという残念な部分があります。
なので今回は直接、普段お世話になっている3人には何が欲しいか聞いてやりました(笑
それとなくどころか、むしろ堂々とね!
どうせ義理だし(苦笑

さて、まずはオーナー。
妻帯者ですので、そしてオーナーという立場上気持ちだけで良いよと言うだろうとは思っていました。
が、全力で仕事で使える消耗品が良いと答えてくれましたね(笑
使用頻度が高い物、ボールペンとリフィルとか?

続いて店長代行。
この人は本気で素直でしたよ、貰えるなら何だって良いと言ってましたからね(笑
彼は最近ハードワークが続いていますので、お店でいつも買って帰っているパックの焼酎でもプレゼントしましょうか!

最後にイケボさん。
休みが欲しいと言われましたが、頼むから食べ物か物品にしてくれと強くお願い(苦笑
だって、休みはYUUさんじゃどうしようもないもの……。
悩んだ挙句、こっそりとイケボさんが指さした先にある物、まさかのコッペパン(つぶあんマーガリン)
うん、あなたソレ大好物だよね、うん……。

ああ、もうこの人達は欲がない!!(笑


他にも渡すべきお世話になっている方々

コンビニという特性上、業者の方も結構出入りしています。
流石に1年以上ここでやらせてもらっていますので、搬入業者のお兄さん、郵便局のおじさん、ゴミを運んでくれるおじさんにも渡すべきでしょうね!

しかし彼らには聞くことはできませんので、当日にお店のバレンタインギフトを渡そうかと……(苦笑
はい、ある意味自爆営業ってやつです。

まぁこういうイベントでもない限り、YUUさんがお店に買い物で大きく貢献できるなんてことはありませんから。
普段から買っているものも飲み物か煙草くらいですし……。


くれという人もいた

オーナー、店長代行、イケボさん、お世話になっているお店の皆さんはどうも欲が無いらしく、とてもお財布に優しいバレンタインとなりそうです。
というか、そうなりました(笑

中にはバレンタインだからチョコくれという人もいましたね。
レジに立てない、挨拶できない、態度はデカい、命令だけは一丁前の本部の伝書バトSV

ニマニマしながら「明日はバレンタインですよね、期待してますよ~」なんて言うので、キッパリとお断りしてやりました。
お世話になっている男性に感謝の意味を込めて渡したいという本音がある以上、お世話にもなってない、むしろ数字しか追いかけないでお店の事は二の次三の次な人に渡す理由はありませんもの。

後輩ちゃんにも同じことを言っていましたが(あ、本日のペアは後輩ちゃんでした)、彼女の凄いところはポーカーフェイスで毒をぶちまいて断ったこと。

後輩ちゃん「冗談は顔だけにしてください」

後輩ちゃん、あなた凄いよ!


という訳で、YUUさんの半径数メートル四方でのバレンタイン事情でした。
そもそも、バレンタインに女性が男性に向けてチョコを渡すというのは日本だけのイベント
フランスなんかでは、男性が女性に赤いバラの花をプレゼントする風習があるのだとか。
イギリスでは名前の無いバレンタインカード、イタリアでは男性が素敵なレストランの予約・バラの花束・プレゼント・愛の言葉等々、とにかく最も忙しそうでした。
幸か不幸かそんな日本に住むYUUさん、今年は財布にも優しいバレンタインです。
あ、でもさ、イタリア風バレンタインはちょっと重たいけど、フランス風バレンタインは嬉しく思いますよ!
やってくれる人おらんけど夢として見てます(涙

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク