スポンサードリンク

Translate

出向して感じたことをまとめておく

2019/05/24

コンビニでの仕事論

毎度です、YUUです!

最近はなかなか疲れが抜けきらなくて、ちょっと体力の限界を感じているような今日この頃です(苦笑
というのも、コンビニの方では人員的な問題があるワケでして。
にもかかわらずおばはんはサクッと自由にお休みを取っていくので出勤時間の変更が多くあります。
系列のお店にヘルプに出ることも多くなりましたし、思うように上手くいかないことも多いです。
なので今回はヘルプに出た時のちょっとした思い出、というか備忘録、というか何というか……。


系列のお店にヘルプ

トータルで見ると長い事コンビニでやっていますが、お店によっては時には系列のお店にレンタルとして出向となることがあります。
YUUさんは普段はそういったヘルプさんを迎える側にいるコンビニなのですが、借りたら借りっぱなしというのもどうかという思いがあるじゃないですか(笑
普段はイケボさんが出向しているんですけどね、今回はYUUさんが出向して系列のお店にヘルプに向かうことになりました。

というより、5月に入ってからは最低でも週に1回はヘルプで出向しているかも?
最初の週は丸々イケボさんが出向してましたけど、その後釜的な感じでしょうか(苦笑


出向するとちょっと勝手が違う

お店にはお店の雰囲気があります。
そこで働いているスタッフさんの質やら影響やら色々な要素がありますが、同じコンビニ、同じオーナーのお店でも全く違うものです。

例えば仕事の流れ。
出勤したら、いつもはコーヒーマシンのメンテナンスやFFの作成から入ったりするのですが、お店が変わるとそういった流れが全く違う場合があります。

お店によって賑わう時間はマチマチです。
なのでその時間に合わせた流れで仕事をする必要があるワケなのです。


出向して思い出す初心者の気持ち

たぶんこれはYUUさんが感じるだけなのかもしれませんが、勝手が違うだけにその場では右も左も分からない状況になってしまいがちです。
周りのスタッフも知らない人ばかりですし。
なのでそういった意味では、完全に初心者と同じ感じになってしまいます。

とは言っても一応は経験者としての扱いになるので、仕事の流れと優先順位さえ把握していれば後はどうにでもなると言えばどうにでもなるのですが……。

ただそれまで仕事をしていた所とは環境が変わるワケで、そういう部分では時にとても大きな問題が出てくるときがあります。





環境が変わることのデメリット

YUUさんの場合を例にあげますが、環境が変わると仕事の効率が悪くなります。
考えて仕事をしているつもりですし、お店の流れを聞いてそれに合わせた仕事の順番を構築しているつもりですが、なかなかそれも上手く進むというワケではありません。

お店が変わるとお店独自のやり方というものがあったりするのです。
今までいたお店のやり方が通用しない、あるいは否定されたりすることもあります。
なので慣れていない場所での仕事効率というのは、面白いくらいに悪くなってしまう場合があります。

周りのスタッフさんも初めましての方ばかり、知っていてもそのお店の店長だけというようなそんな感じ。
意思の疎通というのも、最初って結構難しいじゃないですか?
慣れて仕事がやり易いと感じるのは、周りの人と意思の疎通が出来るということも重要な要素なんじゃないかと改めて思ってしまいました。


回数をこなせばどうということはない

1回や2回ではそんな感じかもしれませんが、数回以上出向するとさすがに慣れてきます。
そのお店のスタッフさんの事もそこそこ知ることが出来ていますし、何よりそのお店の流れが何となく理解できるようになっています。

そうなってくるとそのお店での仕事もやり易くなってきます。
人によってはなかなか慣れない、反対に初回からすんなり慣れたということもあるとは思いますが、本当の意味でやり易く感じるのは数回こなした時からだと考えています。


出向して感じたヘルプさん達の気分

YUUさんのいるお店は、系列の中でも特に人員的な問題があります。
その為に他のお店からよくレンタルしているのですが、その方々の気持ちが少しは分かったような気がします。
ただ、そういった方々に対してYUUさんは何かしらの配慮が出来ていたのかな、と疑問に思う事は多いです。

例えば、ヘルプに来てくれた方々とコミュニケーションを取れていたか
特に始めて来てくれた方の場合、双方に手探りの状態で一緒に仕事をすることになります。
その人のことが分かればその分仕事もしやすいハズ。
迎え入れる側としてはこちらから動いて、やり易い環境を構築する必要があるのではないかと、そう感じました。

そして、説明や指示は的確だったか
出向すると、感じる雰囲気はガラリと変わってしまいます。
そういった中で仕事をやり易いように感じてもらうには、現地のスタッフの技量にかかってくると思います。
不的確な指示だと数回行っても慣れない可能性だってありますよね。



という訳で、出向して色々と思うことがあったのでまとめてみました。
イケボさんクラスの誰とでもすぐに打ち解けられる上に無駄に仕事が出来る人だとあまり心配はないかもしれませんが、それは凡人には難しい事(笑
なのでそういった意味でも、うちのお店によく来てくれているハルオ君やヘルプさんには本当に感謝しかありません。
そう言えば朝来てくれているヘルプさんがやり易い環境を整えたのはイケボさんだったな……。
ハルオ君は社員なので出向も仕事の1つとは言え、イケボさんとは早い段階ですんごいプライベートな会話もするようになってたし……。

まぁこういう内容の事を書くということは、出向先であまりコミュニケーションを取れなかった、取ることが出来なかったYUUさんがいたってことです。
出向先に慣れはしたものの、一緒に入る相方にまだ言うほど慣れていないという(苦笑
そこまで人見知りってワケでもないのですけどね、うちのお店に来てくれる方にはそう感じて貰いたくはないなぁ、と。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク