スポンサードリンク

Translate

疑問しか残らない主張

2019/05/13

愚痴

毎度です、YUUです!

実は先週末から勤務交代の時間が憂鬱で仕方ないです。
というのも、YUUさんの後に入る人がもうぶっ飛んでいまして……。
おばはんのぶっ飛びレベルも大概なレベルですが、その方は今現在はおばはん以上にぶっ飛んでいます。
普段はそうでもないんですけどね、先週末にあった事件でぶっ飛んでしまいました。
しかも内容がどう考えても本人の不手際なので、救える要素がないのがこれまた痛い。
今回はそのぶっ飛び具合と事の顛末をサックリと書いて愚痴とさせて貰いたいと思います。


交代の時間が憂鬱、普段うるさいだけの人がやたら機嫌悪い

YUUさんと交代で入る人というのは、このお店で最年長のスタッフさんです。
普段はちょっと、いや普通にうるさいと感じる年配の女性で、スタッフの皆からは『お母さん』と親しみを込めて呼ばれているような人です。
まぁ本人も自分の事を『お母さん』と言っている時もありますので、このブログではお母さんと書いておきましょう。

さてこのお母さん、先週にちょっとした事件をやらかしました。
月に1回程度のペースで何かしらはやらかしてくれるのですが、今回はYUUさんを含めてスタッフ全員を敵に回しているような状態ですね。
特にその事後処理にあたったイケボさんからは完全に老害呼ばわり、そのくせ本人は自分が1番の被害者であると主張していて、周囲も呆れかえっている所です。

で、そのお母さん、今は誰とも心を開くようなそぶりは無く、常に機嫌が悪そうにしています。
おまけに八つ当たりはする、仕事も半分以上放置してまともにやらないという状況です。
先日も夜に撤去していなければならない廃棄が山のように朝になって引くことになったのは忘れもしません。
さすがにこの状態だと顔を合わしたくないというのは本音ですね。


お母さんがこうなった原因

事の始まりは先週のシフト表でした。
シフト表は人員的なイレギュラーがあった時は簡単に勤務時間などが変わってしまう時がありますが、今回はまさにそれに該当します。
早い話、イレギュラーがあってお母さんの勤務時間が1時間後ろにこけていたのです。

ちなみにこの前日はお母さんはお休み、ただしシフト表自体の変更はその休み前に行われていました。
お母さんはシフト表が出ると、その週のシフトは確実にメモを取っています。
が、問題はそこからで、メモは取ってもその後はイレギュラーが入る可能性を一切捨ててこのシフト通りであるものとして働いています。

今回、お母さんは変更になったことを知らずに出勤、出勤時間も含めて1時間後ろに勤務時間がスライドしたことは知らずにいました。
このことに腹を立てたお母さんはそのまま店を飛び出し、その数分後に何の脈絡もなく一方的に休むとだけ伝える電話を寄こしてきたのです。
そしてその休みは翌日も行われ、イレギュラーでグダグダになっているシフト表がさらにグダグダになっていきました。





お母さんの言い分は正しいのか?

今回の件、実を言うと2回目です。
最初にあったのはイケボさんがなんとかフォローをして激しい愚痴だけで終わりましたが、2回目となるとお母さんがもう許せなかったようですね。

なのでお母さんとしては、

  1. シフトが変わったなら連絡を寄こすべき
  2. シフトが変わったことは知らない、この件はシフトを変えた人が悪い
  3. 以前もこんなことがあったのになぜ連絡をしないのか

という3つを激しく主張し、被害者はむしろ自分であると言っています。

まず1、シフトの変更は基本的に相談が必要です。
お母さんの勤務時間は店舗管理者のいない時間帯、そのため店舗管理者と顔を合わすことは中々ありません。
なのでちゃんとした連絡や相談を出来なかった店舗管理者にこの辺りは非があると言えます。

しかし2、シフト表の変更はお母さんのお休み前にはすでに行われていました。
つまり、お母さんはシフト表の変更を見る機会というのは多分にあったワケです。
『知らない』と言っているあたり、一度メモしたシフト表はもう見ていないという所でしょう。

そして3、前回も同じようなことがあったのならば、尚更自分自身も気を付けて目を通しておくべきではないでしょうか。
それを怠って一方的に店舗管理者を悪者扱いするのはどうかと感じます。
店舗管理者はお母さん以上に仕事と責任に追われていますので、しなければならない事とは言えど確実に出来るという保証はどこにも無いハズです。


個人的な考え

確かに連絡や相談を怠った店舗管理者に非はあると思います。
ですが以前にもあったような事ですので、シフト表を注視していないお母さんにも非はあると感じています。

しかし、この件の報復として休みという形で報復するお母さんの行動には疑問しか感じません。
いい大人が何を子供じみたことをやっているんだ、と。

実を言うと、周囲の意見は大体こんな感じなのです。
シフト表自体は先週の頭からすでに変更されている、見ていないこと自体がおかしいし、そもそも腹が立つから休むというのは最年長の身としてはどうなのか? と。

シフト表自体、スタッフであればすぐに見える場所に貼られていますし、おまけにそこは出勤時は必ず通る場所でもあるのです。
そんな場所なのに見ていないというのは、少し疑わしいものがあるように思います。

それともお母さんのシフトに変更が出たら誰かが連絡を入れればよかった?
……皆そこまでの余裕はありませんよ。
自分のことは自分で、というのは間違いなのでしょうか?



という訳で、報復後のお母さんがずっと機嫌悪くなって当たり散らしてくるので吐き出させてもらいました。
(仕事においては)自分のことは自分でしなければならない、あまり人を頼ってはならないと、以前はお母さんによく言われていましたが、本人はそういうことは一切しないようです。
連絡が無かったというのも問題ですが、気づける場所にあるのに見ようともしていなかった、さらに腹が立つからという理由で休みを急に取るのはいかがなものでしょう。

お母さんの気持ちは分からなくもないですが、そこまで残念な行動は取れない。
それに1時間勤務時間が後ろ倒しになったなら、時間を潰す方法はいくらでもあるわけですし。
なのでお母さんの『私が被害者』という主張は疑問も多く残ります。
むしろ1番の被害者は、当日の事後処理すべてを行った勤務終了後のイケボさんなのではと……(苦笑

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク