スポンサードリンク

Translate

【新商品】 Wonderful WONDA Latte 【レビュー】

2019/05/14

商品レビュー

毎度です、YUUです!

今日は火曜日、新商品が出てくる曜日なのです!
今回は、YUUさんが以前から気になっていたドリンクを入手しましたのでそれのレポートと行こうと思っています。

今回手に入れた新商品は、アサヒから出た『Wonderful WONDA Latte(ワンダフルワンダラテ)』です!
前にこのブラックは出ていましたが、YUUさんブラックは飲めない人なのでスルーしていましたが、このラテならいける! ハズ!!
コーヒーは好きなんですけどね、ブラックだと胃がキリキリしだすから飲めないのですよ……。


Wonderful WONDA Latte 基本情報

ワンダと言えば、『朝専用缶コーヒー』として有名なモーニングショットがあるのですが、今回はどうやら朝専用であるワケではないようですね。


ラベルの見た目はラテらしく、コーヒーの茶色からミルクの白へのグラデーションになっています。
ラテということで、原材料は牛乳がトップにきており、次いで砂糖、コーヒー等々となっています。
ミルクが主成分である割にはしっかりとコーヒーの色が強いのですが、甘みのあるコーヒーなんてそんなもんさ!


栄養成分表示ではお馴染みの100mlあたりのもの。
エネルギー29kcalたんぱく質0.8g脂質0g炭水化物5.8g食塩相当量0.15gと表示されていますね。
内容量は500mlですので、1本飲めばこの5倍の栄養価ということになります。


ラベル剥いてみた

ワンダフルワンダラテは、飲む時にちょっとした行動を取るとまた違った味わいになる?らしいですね。


こんな感じでしっかりとラベル下に書いてあります。
振るほどに生まれるきめ細やかな泡』によって『なめらかさが生まれる』、という解釈で宜しいのでしょうか?
そう言えばブラックでも振れば泡が発生してなめらかだとか色々謳い文句があったような……。
いや、本当ブラックに関してはレビューどころの騒ぎじゃないので出来ていないのであまりイメージが湧かないのですが、どうやらこのラテも同じことが出来るというのでしょう。


なのでラベルを剥いて泡が分かりやすいようにしてみました。
泡が無い状態だと、普通にコーヒー強めのコーヒー牛乳という感じの見た目でしょうか。
この感じだと胃はキリキリしそうじゃないので少し安心してるYUUさんがいます(苦笑


実際飲んでみた

最初は振らずに飲んでみました!
同じワンダのモーニングショットと比較すると、甘さはそれの半分程度でしょうか。
いや、それよりももっと甘さは抑えられているかも
でもほんのり甘いという訳でもなく、しっかりとコーヒーの香ばしいような味まで感じる事が出来る甘さです。
微糖、というには甘さが強いかもしれませんね。

ラテと言えばミルク感ですが、ミルクの感じは飲んだ時に少し感じる程度でしょうか、あとは飲んだ後にジワジワとミルク感が口内に広がる感覚です。
最初と最後にミルクをほんのりと感じる不思議な味わいです。

ちなみに、匂いはあまり無いです。
ボトルのコーヒーにしろ缶コーヒーにしろ、少しはコーヒーの香りがあるように感じるのですが、これについてはそれを感じない……?
いや、鼻の通りは良いですよ?
カフェオレの缶コーヒーってコーヒーの香りが少ないじゃないですか、ちょうどあんな感じ。





振って飲んでみた

さて、ワンダフルワンダラテの最も興味深い所、振るときめ細やかな泡が出てなめらかにナントカカントカ。
どうやら10以上を目安にして振ってくれということらしいので振ってみましたが……、


これ、振りすぎ?
きめ細かいどころか、ものっそい泡なんですけど?

まぁそれでもなめらかな味わいになっているハズ……と思ったのが少し甘かった!
ぶっちゃけた話、味に変化はあまりありません(苦笑
というか、変化を感じる事が出来なかった

ただ一口飲んで少し放置していると、


こんな感じで程よい泡になってきます。
この時に飲んでみると、なめらかさは……、うん、あんまり変わんないかも……(汗

ただですね、泡に甘味が乗っているんですよ!
こういったボトルの形状だと泡を口の中に入れるのは難しいですけど、飲んでいると少量の泡が口の中に入ってきますよね。
その泡の甘さがコーヒーの味をまろやかにしている感じがありました。
YUUさんが感じたのは、なめらかさというよりはまろやかさ、ですね。

これを書いている時もチビチビ飲みながら書いているのですが、本領発揮は半分くらい飲んだ後の振りかもしれません。


半分近く飲んだ時にもう1度振ってみた


見てください、このボディ!(懐かしいな
画像は半分程度飲んで20回振って、1分近く放置してみたもの。
洗剤でも入ってるんじゃないかと思えるほど泡立ちます!
飲める部分の味わいに変化は感じませんが、ここまで来ると握って押し出せば泡の味を楽しむことが出来ます
しかも結構フワフワしているんですよこの泡!

なので、泡を本気で楽しみたいという場合は半分程度飲んでから降って少し放置!
そこからさらにコップに移すと楽しめるのではないでしょうか?

【5月18日(土)1時59まで全品対象 最大200円OFFクーポン発行中】アサヒ飲料 ワンダフルワンダ ラテ 500mlペットボトル×24本入

価格:1,944円
(2019/5/14 18:55時点)
感想(0件)

という訳で、『Wonderful WONDA Latte』の実飲レビューでした!
個人的になのですが、このボトルコーヒーの真価は量が半分くらいになってからだと感じます。
勿論普通に振らずに飲むというのも選択肢の1ですし、その方が味が好きという方もいるかもしれません。
お風呂上りに甘味の少ないスッキリしたコーヒー牛乳が飲みたいという時にはうってつけでしょう。
ラベルにもありますが、オフのひとときを楽しむためのものであることは間違いなさそうです。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク