スポンサードリンク

Translate

おばはんはある意味反面教師

2019/05/15

愚痴

毎度です、YUUです!

相変わらずなのですが朝はおばはん、そして昼過ぎはお母さんと何とも言えないカオスな状況が続いております。
なんだかお母さんの一件があって以来、おばはんの事がまだ生ぬるくなってきたように感じていた矢先の事!
生ぬるく感じたのは気のせいだった出来事が起こりました。
お陰でレジ点検が大変で、普段であれば5分程度で終わるものに20分近く費やしてしまうことになりまして。
今回はその愚痴です。


今日のおばはんは早々に退散

もうずっと退散していてくれ、というか引きこもっていてくれと半分本気で考えている今日この頃なのですが、そのおばはんはYUUさんと交代する形で勤務終了なのです。

聞いた話によると、出勤時のラッシュでは相も変わらずテンパって1人でオロオロしながらやっていたとのこと。
まぁいつものことです。
当然ながらコーヒーマシンのメンテナンスや温度チェックもやれる余裕なんて本人にはありません。
これもいつものこと……。


おばはんトラップ 初弾

ついでに言えばなのですが、捨てなければならないゴミなんかもそのまま放置してくれています。
コンビニのゴミ箱って、『燃えるゴミ・プラスチック』『ペットボトル』『ビン・カン』の3つに大体が分けられていると思いますし、これらを利用(?)したという方も多いと思います。

最近のおばはんは、ゴミを捨てやすいようにゴミ箱から出してくれているんですけどね。
そこまでは良いのです、そこまでは!
放置して忘れたように見せかけてフェードアウトするのも、百歩譲って許しましょう。
でもね、ビン・カン類のゴミ!
これだけは許せない……。

どういうワケだか、この手のゴミだけほぼ確実に袋に穴が開いているんですよ……。
しかも空になったものだけが捨てられるワケではなく、しっかりと中身が残ったまま捨てられることもよくあります。

もうお分かりだと思いますが、ビン・カン類のゴミ袋を出したまま放置されると、液漏れを起こしてくれているのです……!
もう、コーヒーやお茶、ジュース的な何か、挙句には酒類のカンもあるワケなので、そこから漏れる液体は、もはや何かの化学物質かと思えるようなニオイを発する謎の液体へと錬成されているのです。

もうね、ビン・カンの袋を持ち上げた時には「びちゃっ」という嫌な音まで出てくるんですよ。
これが通路に放置されているんですから、当然大掛かりな掃除も必要になるワケでして……。
ホント、いらない仕事を増やしてくれやがります。





おばはんトラップ 2

ゴミ出しと通路の掃除が終わると、ようやく午前中の仕事ができるようになります。
とは言ってもFF、カウンターにあるあの揚げ物ですよね。
アレを作ることがYUUさんの仕事の始まりとなります。

揚げ物とは言っても、基本的には全て冷凍されています。
そのまま油に入れて作れるものが大半なのですが、ごくまれにレンジ解凍が必要なものもあったりします。
そういったものを作るためにまずは冷凍庫を開けるのですが、なんだか今日はいつにもましてゴチャゴチャな冷凍庫内……。
しかも冷凍庫のこの位置に普段は置いてあるというものが全く無い!

レジを見ながら冷凍庫をゴソゴソしていると、ようやく見つけたコロッケ類。
大体いつもこれらから揚げています。
が、その隣に開封済みのコロッケ
YUUさんの手には、開けて数個しか使っていないコロッケの袋が2
いわゆる2重開封というやつです。

朝イチでもコロッケは作られているのですが、その時に作るのはおばはん。
しかも店長代行曰く、新しい袋を開けているところを見たとのこと、ええ、犯人はおばはんです。

しかもコロッケだけなら良いんですよ、他にもメンチカツやからあげ、アメリカンドッグ、あと2種類くらい2重開封されていて、それらは全て朝イチでおばはんが作っていたもの。
どれもこれも結構スペースを取ってくれるもので、くれぐれも2重開封にならないようによく探して欲しいと注意を受けていたばかりです。

ちなみに引継ぎノートにその旨を嬉々として書いたのはおばはん。
書いた本人が2重開封を量産しているあたり、笑えません。


おばはんトラップ 3

このトラップが判明したのは、ブログの頭でも書いたレジ点検の時。
つまり、昼過ぎにトラップが発動しました。

内容は、片方のレジが何度計算してもプラスになる。
綺麗な数字でプラスやマイナスになるのはまだいいのですよ、レジ締め業務の後にレジ内のお金を調整したときのミスなので。
でも今回出たのは、明らかにおかしい数字。
1000円以上で端数付き、プラスなのでお釣りの渡し忘れ……?

こういう時に今日の相方がイケボさんで良かったと本当に思います。
バックヤードのコンピュータでレジの履歴を見て、それで判明したのはおばはんのいる時間帯!
履歴に表示されている時間を見ると、おばはんがいつもテンパっているであろう時間帯。
たぶんこの時にレジが何かしらのエラーを吐いたんでしょうね。
そう言えば店長代行も朝にそんなレジのエラーの事を言っていたような気が……。
まさか、そのエラーの名残?
と思ったら、その履歴のすぐ後に『入金』という謎の文字
しかもその金額が、昼のレジ点検で出されたプラス額と全く同じ。

イケボさんが色々と調べてくれたのですが、どうやら処理前にこの入金が行われているらしく。
つまり、レジで何らか(多分ですが釣銭関係)のエラーが吐かれる、テンパったおばはんがさらにテンパる、とりあえずエラーを消すために入金をする、それでもエラーは消えない、状況を説明せずに店長代行に処理を任せるという流れかなと。
予備釣銭の箱は±0でしたので、この誤差の出どころは不明ですが、たぶんおばはんのポケットマネーでしょうか。

ワケも分からないのに勝手に処理しようとしてさらに被害を拡大させるところは実におばはんらしいですが、まさか時間差でそのトラップが現れるとは……。
イケボさんがいなかったらこの処理を深夜まで投げていたかもしれない……(苦笑



という訳で、おばはんが仕掛けたトラップが中々凄まじいことになってしまいました。
とりあえずなのですが、レジに立つのであればある程度は落ち着きを持って欲しい
テンパるな、とは言えませんよ?
イレギュラーがあればテンパるのはむしろ当然、それでテンパらないのは経験値が高すぎる店員さんということですから。
おばはんの場合は経験値があるように見せかけて、何でもないことでテンパりますからね。
例えば3人レジに並んだりとか。

あとはエラーが出た時に状況の説明をしっかりする必要があったんじゃないかなと。
それもなかったがために、昼を過ぎてからイレギュラーに発展したワケでして。
エラーの存在はともかく、そこで何の処理をしたのかを知っていたら、事はもう少し簡単になっていたはずなのです。

先に出されたトラップに関しては、もう自分の仕事は最後まで責任を持ってくれとしか言えませんね(苦笑
まぁおばはんの辞書にそんな言葉は無いのでしょう。
長い人生経験があるにもかかわらず加筆もされていないのには驚きを隠せませんが、言えることは1つだけ。

こんなぶっ飛んだ店員が数多くいるのは、たぶんウチだけじゃないでしょうか……。
何にしても、そんなおばはんでも反面教師としては役立ってくれているのではないかと、最近薄々と考えるようになってきました(笑

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク