スポンサードリンク

Translate

オトナ向けのビターテイスト! 三ツ矢レモネードを飲んでみた!

2019/04/05

商品レビュー

毎度です、YUUです!

実は先日に新しく入荷していた新商品を買っていたんですが、完全にレビューを忘れて飲んじゃいました(苦笑
なので今回は2回目の購入で今度こそレビューまでこぎつけたいと思います!
いやね、YUUさん的には結構おいしいと思うのよ、コレ(笑


アサヒ飲料の三ツ矢シリーズからレモネード!?

さて、今回挑戦したのは、先日アサヒ飲料から出た三ツ矢レモネード』です!
三ツ矢って聞いたら真っ先にサイダーが思い浮かぶ方も多いと思いますが、YUUさんも完全にそっちでした(笑
価格:2,788円
(2019/4/5 18:58時点)
感想(22件)


でもレモネード、ザックリと名前は知ってるけどなんだそれっていう方も多いのでは?
レモネードとは、

レモンの果汁にハチミツやシロップ、砂糖などで甘味をつけて冷水で割ったエード

wikiにあります。

今回は三ツ矢という名を冠しているだけに、しっかりと炭酸が入っているというのは容易に想像できます。
三ツ矢シリーズではあまりハズレを引いたという印象はありませんからね、それも後押ししてとても楽しみでした!





三ツ矢レモネード

もう見た目からしてレモン全開ですね!
レモンピールのほろ苦さ甘さ控えめリフレッシュにはもってこいな、そんなイメージがわいてきます。

ところでこの三ツ矢レモネード、果肉だけではなく果皮ごと丸ごとすりつぶしたコミュニテッド果汁なるモノを使っているのだとか。
レモンの皮って香りがステキですよね、そんなレモンの飲料なので尚更期待が大きくなります。
レモン好きにはたまりませんよ、ええ!


三ツ矢レモネード 特徴

よくレモン系の清涼飲料水に書かれている謳い文句、『1日分のビタミンC入り』というのがコレにも書かれています。
1日分のビタミンC100mg、このレモネードには100mlあたりに2396mgのビタミンCが含まれているのだとか。
1450ml、つまりこれ1本で最低でも103.5mgのビタミンCが摂取できるという計算になります。
しかも人工甘味料不使用且つ低カロリー女性には嬉しい清涼飲料水となっています。


さて、飲んでみようか!

三ツ矢サイダーは子供のころからお世話になっています。
特に開ける時の『プシュッ』っていう音は良いですね、大人になってから音のおいしさというものが分かってきたような気がしなくもありません(意味不明

三ツ矢レモネードも同じで、キャップを開けたらしっかりと『プシュッ』というステキな響きが……!
ビールや発泡酒とはまた違う感じの音なので、いつ聞いても心躍ります
しかしその音がしたとたん、レモンの酸味のあるさっぱりとした香りが漂ってきました!
これは期待できそう!
しっかりと匂いを嗅ぐと、ほのかにハチミツ? と感じられる甘い匂いも混ざっています。

肝心のお味、これはね、レモン系の飲料が好きな人には本当におススメです!
爽やかなレモンの味、でもレモンって言うほど酸っぱくはありません
舌の上でパチパチと炭酸がはじけるような感じが、これぞ三ツ矢! って感じがします。
喉を通る時も炭酸が元気に弾けてくれていますので、本当にリフレッシュには最高かもしれません!

甘味に関しては相当少ないです。
レモンの皮独特の苦みが少しだけありますが、苦みの後にハチミツのようなほんのりとした弱い甘みが来る程度
甘さはほぼ無いと言えるでしょう。

しかしレモンの酸味、苦み、(ハチミツに付けていたような)ほんのりとした甘い後味、このバランスの取れ具合は秀逸ですね!
お風呂上りとかだと何も考えずに飲み干して2本目に行ってしまいそう(笑

おやつとかだと何が合うんだろう?
シフォンケーキとかは王道のような気がしますね!
なんだか大人、いやオトナの味のするビターテイストな飲み物だと感じました。

価格:1,762円
(2019/4/5 18:59時点)
感想(0件)



というわけで、YUUさんとしてはこれはアリを通り越してドハマりしそうな味です。
まぁレビューを忘れて1本飲み干しちゃったくらいなので、もうハマっている感は否めませんが(笑
とりあえずこれは箱で追加購入を考えています。
お風呂上りにリフレッシュ、寝起きにシャキッと、気分を変える飲み物としては最高ランクにありますね、YUUさん調べでは!
お子様には三ツ矢サイダー、お父さんは三ツ矢レモネード、親子で三ツ矢シリーズを飲んでいるところを撮るお母さん、インスタでありそうな気がします(笑

ではでは(‘ω’)ノシ
価格:1,762円
(2019/4/5 18:59時点)
感想(0件)

スポンサードリンク