スポンサードリンク

Translate

コンビニのバイトはキツイorラク? 現役のコンビニバイトが書き残す

2019/04/14

ボヤキ

毎度です、YUUです!

こうやってブログ書いていたら、自分と似たようなジャンル(コンビニ関連の何か)を書いているブログとかサイトとかを目にする機会が増えたような気がします。
いや、今日みたいなバイトが無い日だと、ネタ探しとかで色々巡っているのでそれでそう感じるのかもしれない。

さて、そうやって探していたら沢山出てきますよ、『コンビニのバイトはキツイorラク』的なもの(笑
ここで突っ込みを入れるのも変な感じなんですけどね、読んでたら「書いた人はコンビニやったこと無いんだろうなぁ」という感想がよく浮かびます。

なので、今回は現役のコンビニ店員がコンビニのバイトはキツイorラクを色々書いちゃいます。


コンビニのバイトがキツイ点

・大体のコンビニは万年人手不足

コンビニ自体が飽和状態です。
なので、基本的にどこのコンビニも猫の手も借りたいくらいの人手不足です。
ガッツリとシフトに入りたいっていう人は良いかもしれませんが、1週間の内にそこそこ入る程度にしたいという人には向かないかもしれません。
人手不足ゆえに、突然入ってもらいたいという連絡が来るときもあります。

・給料はほぼ最低賃金

深夜帯はそうでもないですが、朝勤や夕勤に関しては最低賃金であることが多いです。
給与面ではきつい部分が出てくるでしょう。

・仕事量がとにかく多い

レジだけ打てれば良いという訳でもありません
カウンターに並んでいる揚げ物を作る事も当然の仕事ですし、商品の補充や清掃、宅急便やメルカリなどの受付、なんだかんだで結構あります。
ただ、本音を言うとどれもこれも仕事としては単純なんですよね……。

・変な派閥があるコンビニがある

オーナー派と店長派ですね、簡単に書けば。
こういう風に派閥があった場合、オーナーと店長の関係が険悪で面倒を感じる場合があります。


コンビニのバイトがラクな点

・万年人手不足ゆえに……

とにかくバイトに受かりやすいです。
最初の面接でよっぽどでもない限り落とされることはありません。

・シフトの融通が利く

これは面接時にしっかりと、シフトに入れる曜日や時間帯、入ることが出来ない曜日や時間帯を理由を添えて伝えている場合です。
善良なオーナーや店長ならちゃんと理解して無理を言うことはありません。
じゃなければ自営業しながらコンビニでバイトするなんて荒技は出来ませんよ?
よくネットで書かれているのは、ごく一部の腐ったオーナーや店長に過ぎません。
YUUさんの体感ですが、そんな腐ったところは一握りといった所です。

・最低賃金だが昇給も可能

実は時給に関しては交渉可能であるコンビニもあります。
また、コンビニのコンテスト等で表彰されたら昇給も可能という所もあります。
もっとも、最初から交渉するというのは問題ですが……。
ちなみに季節モノ(クリスマスケーキや恵方巻等)の予約を大量に獲得した場合、オーナーからご褒美が貰えるという所もあります。

・覚えると仕事は楽

仕事量が多いというキツさは書きましたが、どれもこれも単純な仕事が多いです。
なので覚えてしまえばサクッとこなせるようになります。
その前に、仕事が少ない職場ってどうなんだろうって思ったりもしますが……。
話は戻して、物覚えが悪いから、という理由で諦めるのは勿体ないかもしれませんよ!

・意外と食事には困らない

まぁコンビニ弁当の健康面は置いておいてですが、場所によっては廃棄となったお弁当やおにぎりが貰えたり、貰えなくても半額で購入出来たりします。
オーナーによりますけどね、オーナーがいなければ内緒でOKっていう所は結構あります。

・仕事仲間の垣根が低い

よく人間関係が嫌で会社を辞めましたという人を見ますが、コンビニは時間帯によっては同じような年代の方が多くいます。
いなかったとしても、思った以上に話が通じる方がいるので驚くことでしょう。
なので人間関係は良い所が多いです。
もっとも、これに関しては気になるコンビニをよくリサーチしておかないといけませんけどね!






キツイやラクの前に……

これを最後に持ってきたのには理由があります。
キツイとかラクの前に、大きな前提があるということを必ず知ってもらいたいのです。

その前提というのは、『人と接することが好き』『接客が好き』のどちらかです。
この前提をスルーしてしまうと、その途端にキツイものでしかなくなります。
何でもそうじゃないでしょうか、好きだから楽しめるし、好きだから続けられるという思考です。

なので、ネットによくある『コンビニのキツイorラク』的な記事、これはそもそもコンビニ経験者が書いているかどうか本気でアヤシイです。
そもそも経験者であっても、前提の好き嫌いで感じ方や見え方っていうのはかなり違ってきますからね。

今では記事を書かなくても外注することが可能なご時世ですからね、手広くやっている所の『コンビニのバイトはキツイorラク』はあまり信用できないレベルです。



というわけで、現役コンビニ店員がザックリと書いた『コンビニのバイトはキツイorラク』でした!
YUUさんは人と接するのはそこまで好きじゃないけど接客は好きという謎の人間です。
でもしっかりと楽しめているんですよね。
そりゃまぁ、おばはんという嫌なタイプはいますよ、自称ベテランなのに仕事が出来ない、仕事をしないという困ったタイプ。
言い方を変えたら、その人がいるから(仕事をこなしたという自己満的な意味で)充実しているわけで。

個人的にはね、コンビニというのは本当にお勧めするバイトなんですよ。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク