スポンサードリンク

Translate

仕入れたての良いニュース

2020/03/04

ボヤキ



毎度です、YUUです!

本日は嬉しい報告がありました。
このコンビニで働き始めて、人間関係で最も嬉しく感じた報告があったのです。
この報告に喜びを感じたのはYUUさんだけではありません、むしろ系列のお店を含めてほぼ全員が歓喜の声をあげたことでしょう。
少なくともYUUさんのいるお店では全員がそうでした。
今回はちょっとそんなお話。



朝イチでオーナーの伝達を見る

YUUさんは早朝に出勤してから、最初に引継ぎのノートに目を通します。
その時間帯はお客さんが並んでいることの方が多いので、お客さんを捌いてから目を通すことの方が多いのですが、どこかの誰かさんと違ってなるべく最初に目を通すようにしています。

今回、最新のページにはオーナー直筆の伝達事項がありました。
そこに書かれていた内容は、なんと!
祝・SV解任
たったこれだけなんですが、この伝達を見てから一気にテンションが上がりました(笑
まぁ解任と言ってもウチの店のSVから解任というだけであり、本当のところは別の店舗に異動となるワケですが。
それでも当ブログで何度か一緒に働きたくないと愚痴ってきたSVが、ようやくこの店を去る時が来たようです。

この書き込みを目にした誰かが、『祝』の文字を大々的に書いていたりもしました。
SVの担当期間は23年、ただただ長く感じました。
店舗運営指導という仕事は大してしないくせに命令だけは一丁前、レジもまともに触れない上に挨拶もロクに出来ないような人なので、この瞬間は誰もが待ち望んでいたものだったのです。


異動は決まったが肝心なことをしていないSV

さて、職場で異動が決まった場合ですが、多くの方はどうしてるでしょうね。
YUUさんは異動を経験したことはあまり無いのですが、それでも異動となった方々はみな決まったことをやっていました。
そりゃ次への引継ぎなんかは当然なんですが、お世話になった所への挨拶、これは何度となく見てきました。
多少なりとも一緒に仕事をしたので、その辺りは最低限の礼儀なんだろうなと思っていましたし、それは今でも思っています。

まぁ何が言いたいかと言うと、あのSV担当した店舗への挨拶巡りはする気はないらしいです(苦笑
そんな事よりもギリギリまで課せられているであろう本部からの数字を追っています。
その傍らで新しく来るであろうSVへ引継ぎをしているのだとか。
んー、新しいSVの紹介も兼ねて挨拶に来ればもうちょっと丸く収まるような気もします。
と言うのも、ウチのスタッフにはそういった礼儀系にはかなり神経質な方がいらっしゃるもので……。
まぁその人、オーナーの伝達に祝という文字を大げさに書くあたりを考えたら、来ようが来まいがSVに対して礼儀を示す気はなさそうですが(苦笑





さて、新しいSVは?

YUUさん達はまだ新しいSVの事を知りません。
名前は店長代行から教えてもらったような気もしますが、覚えてないということは聞き流した可能性も大。
ただ、あまり嬉しくない情報だけはしっかりと覚えています。
今のSVと同じで、別会社からの出向組……(苦笑

オーナー曰くですが、出向で来るSVは基本的に真っ当な仕事をしてくれないメンツばかりなのだそうで……。
何度かブログ内で愚痴っていますが、その内容通りの人間です。
次来るSVもそんな感じなのかと少し困惑していたら、
尻を引っ叩いたら動きますよ、新しいのは」
と言いながら笑っていましたので少し安心。
まぁ問題は、SVともあろう者が尻を引っ叩かれないと動けないという残念な所ですが……。
物静かなオジサンだというので、今のSVよりはマシなのかという程度のようです。
それもどうかと思いますが……(苦笑

まぁ今のSVの反省を生かし、ジャブではなく最初から右ストレートで責め立てると意気込んでいる人もいますので、新しいSVの教育はその人にお任せしましょう。



と言う訳で、仕入れたての良いニュースでした。
新しいSVの話を聞いたら不安は残るというのは全員同じ意見でした。
それでも今のSVよりはマシだろうという見解も全員一致。
まぁ本部の意向を伝えるだけの伝書バトであっても、邪魔にならないなら同じ伝書バトでも違いは大きいですからね。
というか、それなら本気で伝書バトの方がまだ可愛いような気もしますが……。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク