スポンサードリンク

Translate

恐怖の木曜勤務

2019/01/25

愚痴



毎度です、YUUです!

昨日は早速ブログも更新できていませんでしたね。
というのも、木曜日は個人的な用事でネットに触ること自体が至難の業となる曜日なのです。
ので、恐らく木曜日の更新は難しいでしょう。
あと第1と第3の日曜日も……。
それ以外は極力(愚痴とボヤキという名の)更新をしていきたいと思います。

さぁて、今日も愚痴っていきましょう!


更新できなかった木曜日も、YUUさんの午前中から昼過ぎまではコンビニでせっせと働いている日でした。
ペアは前回記事に書かせてもらったおばはん。
実を言うと本日金曜日もペアはおばはんだったので、体力的にも精神的にもズタボロになっている感が否めません。
だからこうして愚痴っている訳なんですが……(笑
もっとも、昨日と今日、おばはんだけじゃなく別なトラップも仕掛けられてたわけで、YUUさんだけじゃなくて別の人にも被害が言ってしまいました。
その一部始終を、まず木曜日から書いていきましょう……。

マイペースなおばはん

木曜、この日もおばはんは安定の超が付くほどのマイペースっぷりを朝から発揮してくれました。
YUUさんが売り場に入って5分と経たない内に、

おばはん「休憩いってきまーす」

……、あの、朝のラッシュで消えたFFどうすんの?
何て言うことはもう恒例、YUUさんが出勤してすぐのお仕事は消えたFF作りと常温FF(温め直しを聞かれるFF)の作成から始まります。
本当はコーヒーマシンのメンテナンスや、店内の温度チェックなんかもしなきゃならんところなんですが、このおばはん、華麗に忘れてくれます。
もはや狙って休憩入っているんじゃねーのと思うばかり。

ありがたいことに、店長代行がそれを見越して毎回フォローをしてくれています。
なのでおばはんが休憩から帰ってくるまでの一時間でそれらは終えることができます。

で、一時間後にヘラヘラしながら休憩から売り場に戻るおばはん。
キッチリ一時間の休憩とるので、昼過ぎにバテて動きが鈍くなりますがそんなことは知りません。
自業自得、YUUさんは他にも仕事があるんじゃい。

おばはんをレジに残し、廃棄時間が迫るFFの作成を頼み込んで今度はホット飲料の補充。
朝のラッシュでキレイに無くなっています。
これが面倒でね、缶コーヒーやボトル飲料等、下手したら100本クラスの補充。
リーチイン(コールド飲料の冷蔵庫)やバックヤードからブツを持ってきて詰め込むわけですが、その間にもおばはんは何かあれば呼んできやがります。


初歩中の初歩が出来ない

レジに並んで呼ばれるのは当たり前、というより、YUUさんは二人目が並んだらレジ開放を行います。
リーチインにいる時はそうはいかないけどね?
何が問題って、初歩すぎることでおばはんに呼ばれることです。
例えば、

おばはん「メ〇カリ来たんやけど……」

YUU「……何か問題でも?」

おばはん「紙が出てこんのやけど」

ハァ!?(;^ω^)

メ〇カリの受付は、バーコードを読み取って、プリンターから出てくる紙をお客さんに渡して作業して貰ってお終いという流れです。
しかしその紙が出ない。
待てど暮らせど出ない。

嫌な予感がしたので、おばはんがいたレジへ。
レジの画面を見ると、商品、商品、商品。
あれ、メ〇カリ打った痕跡が無い……?

ありがたいことにメ〇カリのバーコードが記載されたレシートはそのまま手元にあったので、試しに読み込み。

ピッ!!

はい、画面にはメ〇カリを受け付ける文字

YUU「……打ってないじゃないですか(苦笑」

このおばはん、テンパったら簡単にこういうミスをしてくれます。
本人は打ったと言い張るんですがね、夢でも見てるのかな?
とりあえず長らくお待たせしたことをお客さんにお詫び、YUUさん頭を下げます。
おばはんは下げてませんが……(涙


トラップ発動! inリーチイン

そんなこんなで、ホット飲料を詰めるだけで30分も時間を使い、とりあえずYUUさんも休憩へ。
と言っても一服つけるだけなんですけどね。
喫煙所でプカプカしていたら、見たことある姿が店内へ。

一服後に店に戻ると、YUUさんとほぼ同時期にバイトを始めた方(年齢もYUUさんと同じくらいのイケボ、バイトなのに社員クラスの仕事を任されるイケボ以下イケボさん)がバックヤードに!!

制服のポケットに忘れ物をしたらしく、ロッカーをガサゴソしてるところにとりあえず泣きついてみます。

イケボさん「あの人、デフォでそういうことするから諦めた方が良い」

ああん、イケボでそんなクールに突き放さないで!!\(^o^)/
そんなイケボさんと会話しながら、今度はリーチインの補充。

ドアを開けた瞬間に、「うわぁ」と言いながら立ちすくんでしまいました。
何かを察知したイケボさん、恐る恐るYUUさんの所へ。
二人の視線の先は、空き巣にでもあったんじゃないかと思うくらい散乱したリーチイン。
段ボールは床に散乱、棚の飲み物はスッカスカ、無造作に積まれた中身のある段ボール。

イケボさん「YUUちゃん、昨日の夕勤って、誰?」

イケボさん、声に殺意が含まれてますよっ!!
昨日引継ぎを行ったときに来ていたのは、別の系列店から派遣(左遷)させられた、通称会長(イケボさん、YUUさんより年上、体重3桁、アイドルオタク、左遷されたことに気づいていない)。
彼がいたということは確かと話すと、イケボさんのボルテージが急にMAXへ(驚

あのクソがッ!と言いながらリーチインの中へ入って、散乱した段ボールの撤去にかかりました。

何かもう怖くて声をかけられなかったけど、この惨状の処理を手伝ってくれるらしいので好意に甘えようと思います。
かくして、30代半ば近い男女が、温度5度前後の冷蔵庫の中での共同撤去作業が始まりました

ま、その間当然おばはんには呼ばれ続けるんですがね(苦笑
一人でレジに立つこと出来ないのかなぁ。


イケボは正義(あらゆる意味で

共同撤去作業と商品補充は、だいたい30分程度で終了、いやぁイケボさんがいたら早いや
彼がいなかったらね、おばはんトラップだけじゃなく会長トラップにも引っ掛かって泣きそうになっていたことでしょう。
作業が終わって、「会長には泣くまで聞かせてやる」と言いながら帰るイケボさん。
殺意に満ちた声もイケボです、是非お願いします!!

それはともかく、何とか昼のラッシュまでには片付いたようです。
後はラッシュが何事もなく終わるのを祈るばかり……。


安心できない昼下がり

昼のラッシュは何事もなく終わり、今度は午後の作業。
あと2時間程度でおばはんから解放されると思うと、少しだけ気分が楽になります。
が、そうは問屋が卸さない!

とりあえず不安は解消しておきたいので、廃棄時間の来たFFの撤去、売れたFF作成は最初にお願い。
……したにもかかわらず、一度レジでお客さん対応をするとキレイに忘れてやがる(白目
それどころか、廃棄時間をオーバーしたFF売ってるし!!
レジ点検そっちのけで全力でそれを阻止、結局YUUさんが廃棄の処理をすることに。
頼むからレジ点検させてぇぇぇ(涙

後輩ちゃんと組んだら、レジ点検は5分とかからないんです。

イケボさんと組んだら、始めようとする頃にはすでに点検終わってる。

おばはんと組んだら、20分経っても終わらない。
個々の能力差が激しいなぁ、おい。

この日点検に費やしたのは30分、あれやこれやイレギュラーあり、FF作成の指示すること3回、そりゃ後輩ちゃんがおばはんの事嫌うわけだわ。
おばはんにお弁当などの廃棄チェックを指示して、点検の結果を入力しに行ってようやく点検終わり。

売り場に戻ると廃棄チェックをすませたおばはん、レジ前でボケーっとしてました。
売り場の廃棄チェックはダブルチェックが基本、ペアがおばはんだと何が何でもしなければいけません
ダブルチェックをしていると、案の定引き忘れのお弁当やおにぎり多数
もはやおばはんの目が見えているかどうかも疑わしいレベル。

廃棄チェックをしたら、もう勤務も終わりだーってなります。
時間的にも勤務終了が近づいているんですけどね、おばはんと組むとギリギリじゃない日が珍しいのです。


と、いう木曜日の勤務でした。
この日の夕方は会長が出勤、彼が来たあたりでイケボさんも再度来てたんですけど、リーチインへすぐさま連行していたのを見てしまいました。
いやぁ、本当に泣かす勢いで言ってるんじゃないだろうなぁ……?
邪魔したら悪いと思って、帰りの挨拶はしたけどリーチインの中までは見ませんでした(笑
しかしこの翌日の金曜日(今日)、会長の後でまたおばはんとペアか……。
そう考えたら気が気じゃなくなるので、何も考えずにいたのは事実です。
まぁ、色々と予想外な事が起こりましたが(笑
それはまた次の記事にしておきましょう。

ではでは(‘ω’)ノシ

スポンサードリンク